アトピーの自力完治に必要な24の食事習慣《花粉症・アレルギー対策にも!》

公開日: : 最終更新日:2015/06/04 暮らしの知恵 , , ,

Sponsord link
My contents


《じっくり読んだときの読了時間》: 2112

アトピー完治

 僕は、20年以上、アトピー・アレルギーに悩まされてきました。
 
 長く辛い日々で、時には地獄のような生活を過ごし、それでも我慢に我慢を重ね、半ば『アトピーは絶対に治らない病気』と諦めていました。
 
 ところが、あるサイトに出会うことで、僕のアトピー人生は、劇的に改善し、快適な生活を過ごせるようになりました。
 
 ほんのちょっとしたことで、あの地獄のような痒みとおさらばできます。
 
 この記事では、僕の20年以上の経験と、200冊以上の書籍を読みあさり収集した情報から、アトピーを劇的に改善し、完治に導くエッセンスを集約してみました。
 
 僕が過去、死ぬほど苦しんだ様に、今もなお、アトピーで苦しんでおられる方のために、本当にそんな地獄から抜け出してほしくて、今回記事にまとめてみました。 

 全文13000字ほどの、極めて長い記事になりますが、確かな効果のあるアトピー完治への道筋ですので、是非お時間のある時にじっくりお読みいただけますと幸いです。

3ページナビ ページ ブログ素材

sponsord link

僕はアレルギー体質で20年以上もアトピーと戦ってきた

アトピーとの戦い

大学時代に一気に悪化したアトピー

 僕は小さいころからずっと、アレルギーに悩まされてきました。 
 
 いつも、体のどこかに痒い場所があり、風呂上がりには全身がカサカサで、どんな保湿剤を塗ってもダメで、いろいろなものを試したのを覚えています。
 
 幸い、父が職業柄、健康食品(サプリメント)・化粧品等に詳しかった事もあり、様々な『肌に良い食品』や『保湿剤』を試す事が出来たので、大学生までは、そう酷くもない状況で生活する事ができました。 

 ただ、学生時代、1人暮らしをする中で、栄養管理等できないですし、男の大学生の1人暮らしですから、不摂生な生活がスタンダードでした。
 
 そんな生活をしている内に、一気にアトピーが悪化し、いつも痒く辛い日々を過ごしました。

アトピーの治療を医者任せに

 その時代は『アトピーは治らないものだ』と考えていましたから、ずっと病院にもらった薬で対処療法を行い、我慢に我慢を重ねていた事を今でも覚えています。

 やはり、アトピーは病気ですから、病気の専門家は医者である以上、頼り切っていました。
 
 医者が言う通りに、いろいろな治療法を行い、最終的に落ち着いた『薬』を繰り返し使っていました。

アトピーへの対処療法を続ける日々で完治は程遠い

 ただ、医者からもらった薬では、全く完治することなく、学生時代はお金もありませんから、そうそう高額な薬を頻繁に購入する事もできません。
 
 僕の使っていた薬は、月3000円以上もしますので、大学生には高額です。
 
 できる限り節約しながら、何とか対処療法を続けていました。

もう『アトピーはしょうがないもの』として諦めるが・・

 この時期には、前述の通り、『僕にとってアトピーは持病だから痒いのはしょうがない』と本気で諦めていました。
 
 僕のアトピーは、かなり重度のアトピーで、体の間接の至る所に傷がありましたので、関節を曲げても痛いですし、お風呂上がりは一気に痒みが増して相当大変な毎日でした。
 
 正直、根性で日々生活をしていました。
  
 『アトピーは治らないもの』と割り切ることで、かえって楽になり、我慢することはできていました。

あるインターネットサイトとの出会いで意識変わる

 大学も卒業し、僕も学生時代とは違った環境で生活していましたが、やはりアトピーとの付き合いはさほど変わっていませんでした。
 
 アトピーの痒みは、『蚊に刺された時の痒み』が気にならない程、尋常ではない痒みです。
 
 僕は、何度も痒過ぎて狂い死にしそうになった程です。
 
 次第に『もうこんな生活は嫌だ!』と本気で思うようになりました。
 
 この時期、縁があって、僕自身インターネットショップを開業することになったのですが、それに伴ってIT関係の知識が充実してきました。
 
 そして、この時期は、Googleの検索エンジンやYahooの検索エンジンが高度化し、良質なサイトが増えてきた時期でもあり、それに伴って、僕自身インターネットを使って調べ物をする機会が増えていきました。
 
 様々なIT関係の知識をインターネットで検索する作業をこなすようになり、ふと『アトピーの事についても調べてみたら良い情報が得られるかも』と思い、『アトピー 完治』と検索エンジンで調べてみました。
  
 検索したところ、当時あるサイトを発見しました。
  
 そのサイトでは、アトピーについて、常識的な医学とは全く違う観点からアトピーの『アレルギー反応の過程』を研究してあり、管理人が見事その理論に則ってアトピーを克服した過程が記録されていました。
 
 僕は、このサイトの隅々まで読み、即断即決で、実行することを心に決めました。
 
 是非ここで引用させて頂きたかったのですが、残念ながら、今では、既に管理人の方がサイトを閉めてしまったのか、見つける事ができませんでした。
 
 ふとした行動でしたが、結果的に、素晴らしいサイトに出会う事ができ、そこに書いてある情報を実践してみたところ、見事アトピーが改善に向かい始めました。

そのサイトとの出会いの後、数年経過して

 

 それから、既に数年が経過し、その期間、アトピーの再発も何度か経験しましたが、概して昔よりも快適すぎる毎日を過ごしています。
 
 この記事では、僕のこれまでの経験を全て詰め込み、僕と同じようにアトピーに苦しめられている方のために、全てを公開したいと思います。

アトピーを完治させるのに最も大切なのは『食事習慣』

食事習慣が大切

医者の力が全く不要なわけではない

 
 さて、ここからは、『アトピーを完治させるための方法論』について書いていきたいと思います。
 
 はっきり言って、ちょっと気をつければ、全く大変なことではなく、誰でも実践できる非常に簡単なことです。
 
 ただ、本題にいく前に注意してほしいのは、この記事は医者の存在を否定するものではないと言うことです。
 
 アトピーが重度の場合は、どうしても医者の処方するステロイド薬やプロトピック軟膏を使用して、一気に皮膚の健康を取り戻す治療が必要になってきます。
 
 これらの薬を利用し、一気に肌のバリアー機能を回復させ、アトピーの炎症が『新たに出現しない』状況を整えていくのです。 

 つまり、重度のアトピーを患っている方の場合、医者の薬も併用しながら、ここに書いてある事を実践し、次第に医者の処方する薬の分量を減らしていくという方針で完治を目指される事が最も適切で、効果的で、早く完治する道筋であると言うことです。
 
 この記事のタイトルには『自力』という言葉が入っていますが、それは決して、医者の治療を無視すると言うわけではありませんので改めてご理解下さい。

アトピー・アレルギーの人は、基本的に食事習慣が乱れている

 医者の治療を否定はしないという前提をご理解頂いたところで、早速本題へ。 
 
 アトピー・アレルギー・花粉症など、『アレルギー反応』にかかわる疾患を患っている方の多くは、日々の食事習慣が、肌状況が綺麗な方に比べて、非常に乱れている方が多いです。
 
 例えば、暴飲暴食を毎日のように行っていたり、大量のデザートやお菓子を食べていたり、野菜が極端に不足していたり、おそろしい量のお酒を飲まれたりと、食事習慣がおよそ健全ではありません。

アトピー・アレルギーの人は、食事習慣を気をつけると劇的に改善する

食事習慣は、アトピーの最も究極的な原因である

 アトピーの人の食事習慣は、非常に乱れている傾向にあります。
 
 ズバリ申し上げると、この『乱れた食事習慣』がアトピーの最大の原因なのです。
 
 なぜ乱れた食事習慣が最大の原因になるかは、後述しますが、この食事習慣を改善するだけで、アトピーで苦しむ人の症状は、劇的に改善します。

ハウスダスト?ダニ?埃?外部要因などどうでもいい

 

 アトピーは、例えば、ハウスダスト・排気ガス・ダニ・洗剤・埃などの『外部要因』を原因として、挙げることが多いですが、正直、このような外部要因は、食事習慣の乱れに比べればほとんど原因とはならないと言えるほど、『どうでもいい原因』です。
 
 実際、私自身も、親や医者から、『シーツを毎日変えなさい』『掃除を頻繁にしなさい』と言われ、男ながら頻繁に家事をし、元来綺麗好きであるという性格も相まって、家の部屋は非常に綺麗な状態です。
  
 掃除機をかけ、クイックルワイパーで埃を拭き取り、最後は雑巾がけをやります。

 僕は、相当頑張りました。(3カ月以上継続)
  
 しかし、アトピーは全く完全しませんでしたし、実験のため、あまり掃除をしない期間を設けましたが、全く状況は変化しませんでした。
 
 ハウスダストや何やらといった、外部要因は、究極的なアトピーの原因ではなく、どちらかと言うと間接的な要因に過ぎないのです。
 

アトピー・アレルギーを完治させるキーワードは『腸内環境』の改善

 乱れた食事習慣がアトピーの最大の原因でした。 
 
 これが、なぜ最大の原因になるかと言うと、乱れた食事習慣は『腸内環境を悪化させる』からです。
 
 というのも、医学的にも正しいとされる見解ですが、人間の免疫力の要は、『腸』にあります。

 アトピーという病気は、自分の免疫システムが、誤って皮膚を攻撃し炎症になる病気ですから、この免疫異常を正す必要があります。 

 この点、免疫力正常化の要となる臓器が『腸』なのです。
 
 腸内環境が正常で、『腸壁』が正常な場合は、アレルギー物質を強烈に防御することができ、アレルギー反応が起こりにくい状態になっています。
 
 ところが、アトピーの人は、乱れた食事習慣で、腸内環境が悪化していますので、アレルギー物質を腸壁で強烈に防御することができず、ガンガンアレルギー物質を体に取り込んでしまい、結果的に免疫異常をきたしてしまうのです。
 
 従って、アトピーを完治させるためには、『まず腸内環境を整える食事習慣』を実践していくことが必要になってきます。
 
《参考文献》

次のページからは、具体的な食事習慣の改善へ!

ページナビ 次のページへどうぞ

1 2 3
Sponsord link
PR

長年結果が出ない・・・。スクール利用でスっと合格できる人は多いです。

コスパランキング
フォーサイト
エル・エー
ユーキャン

伊藤塾
LECリーガルマインド
資格の大原

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


余白

限定無料!! 3名様/月 《お悩みカウンセリングサービス》始めました!

限定無料!!  3名様/月 《勉強のお悩み相談サービス》

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

学鬼