『勉強・・やる気出ないよ』7つの言葉で怒り!奮い立てッ!《ブチ切れ『やる気』回復法》

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 やる気・モチベーション ,

Sponsord link
My contents


《じっくり読んだときの読了時間》: 557

LIG_dounatteruno500 (1)

 勉強も仕事も、無我夢中で突き進み、結果を得るためにはエネルギーが必要です。

 そんなエネルギーの中でも、感情の力は本当に強く、感情一つで人生が大きく変わってしまうほどの力を持っています。

 合理的に必要なことを淡々とこなしていくことも一種のスキルですが、『なんとしても結果を出す!!』そう決心し感情をガンガン燃やすことも立派なスキルだと思います。

 そして、前へ前へと突き進む原動力となる感情の中でも、特に強い力を秘めているのが、『怒り』です。

 短気で、人に当り散らすのは決してやってはいけないことですが、怒りを心の内に秘め、これを原動力に転換することは、大きな力になります。

 そこで、今回は、あなたの怒りを導き出す『言葉』を書いてみました。

 『やる気が出ない』という方のため、あえて僕は悪になろうかと思います。

 勉強のやる気が出ない人は、この記事を読みましょう。
 
 怒りと勉強を結びつけることによって『やる気』を生み出すことができるでしょう。

2014年 7月9日 更新しました!!
sponsord link

『やる気』に転換すれば、怒りは悪ではない

対応

一時的に弱っていて『やる気』が出ない人は『自分を責めない』が抜けだす秘訣

 今まで勉強していたのだけれども・・。
 
 何らかの精神的ダメージを負ったことによって気落ちしていて、やる気が出ない。

 そんな方は、奮い立つ必要はありません。

 今は、弱った精神をしっかり癒すため、ゆっくり休みましょう。

 人生いろいろなことがありますので、休む時はしっかり休むことに集中するのが一番です。

 この記事は、体力も気力もあるのだけれども、ただ単に『なぜかやる気が出ない』というタイプの方を対象としています。

『怒り』はやる気に転換しろ!!

『怒り』を仕返しに使う者は最低なのである。

 『怒り』と聞くと、『良くない感情』とおっしゃる方がいらっしゃいます。

 もちろん、短気を起こして、人にぶつけるような怒りは、当然ダメに決まっています。

 さらに、怒りとしてもっと悪質なのは、『ムカつく事を言われた』腹いせに、何か仕返しをすること。

 こんなことは、不毛で時間の無駄ですし、決して褒められたものではありません。

 仕返を実行に移してしまう人に対しては、批判も否定もしませんが、せっかくのやる気の素を、無駄な方向に持っていくのは残念なことだと思います。

 個人的には、仕返しをする時間があるなら好きなことをしたり、パーっとお金を使って気分転換をする方が、いいんじゃないか?と思います。
 
 いい経験にもなりますので、こちらをおすすめしますね。

『怒り』は悪者にされがちだが、上手く『やる気』に転換すれば最高のエネルギーになる

 怒りという感情は、一般に悪と言われがちです。

 怒りを悪い方向に使えば、確かに悪ではあります。
 
 でも、これを良いエネルギーに転換して『やる気』の素に使えば、自分がワンランクアップするための強い味方になってくれます。

 怒りは非常に強い感情ですから、目標に向かって突き進むための強烈なエネルギーになります。

 よく成功者の中でも、『あの時、あの人に馬鹿にされた経験が今でも忘れられず、見返してやるために努力した』という人はたくさんいらっしゃいます。

 これは、怒りという強い感情を、良い方向に転換して、自分のモチベーションとして利用した代表的な事例でしょう。

 このように、怒りという強烈な感情を、やる気という良い方向への転換ができるようになれば、非常に使える感情です。

 この怒りをやる気に転換する能力は、一種のスキルです。
 
 ただ、そう難しいわけではなく、意識的に、『クソォやったるぞ!!』という意識で、怒りをやる気に転換するクセを心がければ、自然と身に付きます。

やる気の出ないあなたは、『ののしり』(7つの言葉)を読んで『怒れ!怒れ!怒れぃ!』

不安解消する名言

 汚い言葉は使いません。

 でも、やる気の出ないあなたの現状に非難を加えてみましょう。

【その1】

『やる気が出ない』はいつの時代も、怠け者の言い訳だね。

【その2】

やる気出ない?それ向いてないんじゃねーの?

 ※これのどこに怒りを感じるポイントがあるのか?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 その場合、あなたは、目標達成という結果を本気で求めていないのでしょう。

 普通、自分が本当に欲しいと心から思っていることに対して、何も知らない他人が『あなたには向いていない』と否定的に意見すれば、普通は本気で腹立つものです。

【その3】

 勉強する気がないなら、さっさと諦めな。

【その4】

 え?口だけ?

【その5】

 努力しない人は、文句を言う資格もないよね。

【その6】

 まぁ、やる気がないはそれでいいけど、それなら一生そのままだねぇ。

【その7】

 え?まだ受かってないの?へぇ~。

やる気を再び燃やすため、怒りが噴出する経験を思い出す

入門書3冊

お届けした言葉は万人向け

 繰り返しになりますが、怒りという感情を、悪い方向に活用することは時間の無駄ですので、絶対にやめましょう。
 
 ホントいいことありません。
 
 人生上手くいっていない人は、大抵、こうやって怒りを抑えられず、他人に当たり散らすような人ですから。

 怒りは、悪い方向に使えば害になりますが、自分の目標に向かう原動力に転換できれば、前に突き進む強い力になることは、ここまで書いたとおりです。

 ここまでは、僕の方から、『言われれば万人が怒るであろう言葉』をお届けしました。

 ただ、これはあくまで万人向けの言葉です。
 
 誰もがこの言葉で、『クソォ!!』と奮い立つわけではないでしょう。

 そこで、やる気が無くなったとき、これを補給するため、その人に一番合う『怒りスイッチ』を押す手段を準備しておくと非常に効果的で便利です。

やる気が落ちたときにポチっと『怒りスイッチ』を押す簡単な方法

 なんだか難しく書いていますが、やることは単純です。
 
 あなたが今まで経験した『ムカつく経験』を思い出せばいいだけです。

 このムカつく経験はどのような経験がベストでしょうか?

 それは、やる気の素となる怒りとして、ふさわしい思い出すべき経験は下記を参考ししてみましょう。

思い出せ!!ムカつく経験を!!そしてやる気を奮い立たせるんだッ!!

  • 仕事に関して馬鹿にされた
  • 能力について馬鹿にされた
  • 目標をけなされた
  • 自分の地位や職業について、下にみられた
  • 親や大切な人が、自分のせいでバカにされた
  • 『お前には無理だ』と言われた
  • 自分のスペックが原因で恋人にふられた
  • 自分のスペックが原因で、合コンで相手にされない
  • 自分のスペックが原因で、結活で相手になされない
  • 収入を笑われた
  • あの人に明らかに見下された経験
  • etc///

 人によっては、他にもたくさんあるでしょう。
 
 コツとしては、とにかく『自分の能力に関する点をバカにされた経験』であれば、特に問題ないと思います。
 
 『クソォ!!1年後見返してやる!!!』そう思える経験であれば十分で、誰しもこういう経験はあるはずです。

 僕も、今でも鮮明に覚えているムカつく経験はありますし、これを忘れず頑張ろうと心に決めています。

 マイナスの経験を、『なにくそう!』『見返してやる!』という気合で、前へ前へ突き進む原動力とする。

 このスキルを身に付け、やる気が出ないという感情など吹っ飛ばしてやりましょう。

怒りでやる気を爆発させるのは諸刃の剣でもある

185

上手く『怒りを転換するスキル』を身につけろ!!そうすればやる気が爆発する!!

 怒りで、やる気を爆発させ、やる気がなくなった状態を改善する方法は、慣れると非常に有効な方法です。

 上手く活用できるようになれば、ガンガンやる気が湧いてきます。
 
 また、とにかく現状をなんとかしなければならないという沸々とした感情が燃え上がるのは確かです。

しか~し!!使い方を誤るとダメェェェェ!!

 この方法にはいくつか注意点があります。

 具体的には下記のような点がポイントです。

怒りでやる気を爆発させる方法を活用する際の注意ポイント

  • あくまで怒りは頭の中にとどめておく
  • マイナス方向には怒りを向けない
  • 怒りの結果、見返すことはあくまで『おまけ』・・目標自体は明るいものを想像する

 
 基本的には、勉強で結果が出ないのは、自己責任です。

 怒りはあくまで、やる気を爆発させるきっかけであって、ムカつく経験をさせられた人を落とし込むために思い出すものではありません。

 どうせ、やる気を爆発させるならば、自分の目標を達成して、ガンガン活躍する方向に爆発させましょう。

 諸刃の剣であるだけに、十分にこの点は注意する必要があります。

 まぁ、僕がわざわざ言わなくても、優秀なあなたのことです・・いい結果が得られる方向でご活用いただけると信じています。

最後に一言

 
 いかがでしたか?
 
 当ブログには、やる気が出ないことでお悩みの方もご訪問されますので、やる気関連の記事はたくさん書いてあります。
 
 その中でも当記事はかなり変わりネタで、正統派『やる気対策』とはまた違った角度から、記事を書いてみました。
 
 是非、皆様の燃えるようなやる気の手助けになれば幸いです。
 
 それではこの記事はこのくらいで!!

Sponsord link
PR

長年結果が出ない・・・。スクール利用でスっと合格できる人は多いです。

コスパランキング
フォーサイト
エル・エー
ユーキャン

伊藤塾
LECリーガルマインド
資格の大原

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


この記事に関連するあなたにオススメの記事一覧!

余白

限定無料!! 3名様/月 《お悩みカウンセリングサービス》始めました!

限定無料!!  3名様/月 《勉強のお悩み相談サービス》

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

学鬼