やっぱり資格予備校(スクール)は凄かったヽ( ̄▽ ̄)ノ受講相談に行ってきた!!

公開日: : 最終更新日:2014/06/21 独学とスクール ,

Sponsord link
My contents


《じっくり読んだときの読了時間》: 623

394

 行政書士試験の本番もあと少しです。

 試験が近づくにつれ、不安が大きくなるのではないでしょうか?

 頑張った人ほどそうなるんだと思います。

 ですが、おと少し、ここで踏ん張れば、今まで頑張ってきたのであればまだまだ間に合うと思います。

 僕も行政書士試験に向けて勉強していた時は、最後に1ヶ月~2週程度ででガッと仕上げましたので、ここが踏ん張りどころと強く思います。

 ところで、最近僕も勉強をしていますが、壁にぶち当たり不安が出てきたので、先日、資格試験予備校(スクール)の受講相談に行ってきました。

 やっぱり、資格試験予備校(スクール)は凄いですね。
 恥ずかしがらず、面倒がらず、人には相談してみるべきだと強く思った次第です。

 そのことについて相談して良かったと思うメリットについて書いてみようと思います。

 資格試験の勉強で不安を感じる人は是非、参考にしていただければ幸いです。

 

sponsord link

 

資格試験予備校(スクール)に受講相談に行ってきた!!

 私事で大変申し訳ありませんが、現在、僕はある資格の取得のために奮闘しています。

 皆さんもいろいろあるかと思いますが、まぁ、僕もいろいろありまして・・・紆余曲折の中、そんな感じになっています。

 もちろん、目標持って挑戦中ですから、いい加減な気持ちでやっているわけではありません。

 行政書士試験の直前期を迎えている方も、同じように挑戦をされているかと思うのですが、どうしても『不安』というのはつきまとうことだと思います。

 僕も、いろいろと合格のための方法を模索する中、どうしても『この方法で間違っていないのか?』『これいいのだろうか?』そんな不安ばかりで、勉強が手につかなくなることもあります。

 それに加えて、やっぱり人の人生ですから、私生活でもいろいろなことが有り、ダメージを受けることもあります。

 その上、勉強しても勉強しても実力がついているようには思えない・・・。

 こんなことってあるでしょう。

 そんな心境・・・少し視点を変えてみようッ!!
 そして、少し第三者の意見も聞いてみようッ!!

 そう思って、電話で資格試験予備校(スクール)に問い合わせをしてみました。

 ちょうど、模試(答練)が開始される時期だったので、こちらの受講の検討も兼ねました。

 今回、電話での相談を受けてもらえるとのことだったのですが、どうしても対面で相談したかったため、近くの資格試験予備校(スクール)へ足を運びました。
 

 

●【資格試験予備校(スクール)に電話してみた】

 コール  : 『プルルルルルルル・・・プルルルルル』

 受付の方 : 『ガチャ・・・はい・・・○○(スクール)です。』

 (心の中で、『うぉ!!2コールでとるのかッ!!』)

 僕です。 : 『もしもし、ホームページで拝見させていただいたのですが、今、模試(答練)が開始されるとのこ       とですので、そちらの詳細について受講の相談をさせていただきたいのですがよろしいでしょうか       ?』

 受付の方 : 『はい、大丈夫ですよ。どちらの試験についてでしょうか?』

 僕です。 : 『●●です。』

 受付の方 : 『分かりました。●●についての模試(答練)の詳細についてということで、承りました。このまま       お電話でもお受けできますが、いかがいたしましょうか?』

 僕です。 : 『そうですね。帰りに寄ることができますので、できれば対面での相談ができれば嬉しいです』

 受付の方 : 『分かりました。何時ぐらいをご希望でしょうか?』

 僕です。 : 『そうですね。17時~19時程を希望しますが、大丈夫でしょうか?』

 受付の方 : 『大丈夫です。それではその時間帯でお待ちしております。』

 

 こんな感じで電話予約をしました。

 結局、18時程に伺うことに。

 結果は大満足でした。

 相談員の方は、無料相談であるにもかかわらず、僕のくだらない相談に2時間以上も本当に懇切丁寧かつわかりやすく的確に答えてくれました。

 仕事だからやっている・・・そんな現実も重々分かっていてもなお、本当に助かりました。

 今回、ほとんど受講することは決定した上で相談したのですが、思わぬ収穫でした。
 今までブチあったっていた壁が氷解したような感じになり、自分が何をどれだけ動のように頑張るか一本の道筋ができたような気がします。

 今後、おそらく定期的に通うことになるでしょうから、顔をあわすことになるでしょうが、心の中で感謝感謝だと思います。
 

資格試験予備校(スクール)では何が聞けるか?

 資格試験予備校(スクール)の受講相談では、その資格試験予備(スクール)で取り扱っている各種資格の対策講座・模試等の商品・サービスの内容と効果については、当然聞くことができます。

 もちろん、自分の力に合わせて最適な対策講座及び模試などを提案してくれますので、ややこしい講座内容に迷ったときは是非利用してみましょう。

 では受講相談はどこまでの事項について相談できるのでしょうか?

 僕は、『講座に関する内容やカリキュラムについてだけ』と勝手に決め付けていました。

 そのため、講座の内容やカリキュラムに関係のないことについては、質問の先に『関係ないですが』と断って相談していましたが、どうやら何でも相談して良い雰囲気。
 勉強法初め、僕自身の現状の欠点をあぶりだしてくれ、ここへのアドバイスももらえました。

 それだけでなく、いろいろと現実的な話も聞くことができ、『そんな質問まで答えてくれるのかッ( ̄▽ ̄;)』とビックリした次第です。
 例えば下記・・・ざっくりとですが。

●【ポイント】受講相談で質問できたこと

  • 当然ですが・・・その資格資格試験の対策講座の内容・効果・カリキュラム
  • 相談している人にどういった講座が適しているのか?現状を踏まえ検討してくれる
  • 逆に質問され、現状の勉強の問題点をあぶりだしてくれる
  • 上記問題点に的確に対処する勉強方法をいくつか提案してくれる
  • 自分が取りたい資格だけでなく横断的に他の資格についても質問できる
  • 僕の場合行政書士の開業事情について質問できた
  • 公務員試験の現状と何が必要か?についても詳細に回答してもらえた
  • 業界の話も教えてもらえた

 受講相談なのにもかかわらず、全く関係のない点に関してもかなり現実味のある内容で話を聞くことができました。
 無料でここまで相談できればたいしたものです。

 相談が終わってからは、僕自身ありがたい気持ちで一杯でした。
 結構、不安が募っていましたから。

 やはり、人に相談するということの価値は計り知れないものがあります。

 今回僕が受講相談をさせていただいたのは、伊藤塾です。

 法律系資格全般で高い実績(合格率)を誇り、行政書士試験でもおなじみです。

 伊藤塾にはかなりお世話になっていますが、今回のことで、これからもよろしくお願いしますと心から叫んでいる最中です(笑)
 その他にも、資格試験予備校(スクール)で受講相談のできる所を挙げておきます。
 

 

◆受講相談に定評ある資格試験予備校(スクール)◆

 伊藤塾
 今回相談させていただいた資格試験予備校(スクール)です。

 別記事のスクールランキングでは1位とさせてもらっているスクールです。

 詳しくは下記。

 ↓  ↓  ↓

 行政書士試験!!スクール徹底比較!!!教材の質重視でランキングしてみた♪

 LECリーガルマインド

 以前僕はメールで受講相談をしてみました。

 講座自体には非常に定評があり、有名なスクールです。

 資格の大原

 口コミで常に一位を誇る資格の大原です。

 

 講座内容の疑問はもとより、その他の話も大抵は答えてもらえます。(恋愛相談等はダメですが・・・。)

 不安な気持ちがあり、自分に今なにが必要なのか?わからなくなってしまった方等は是非利用してみることをおすすめします。

 また、勉強に行き詰まったり、勉強方針に迷ったりした場合は是非、第三者の意見を聞いてみると、『スッキリ』しますし、考えたが定まります。

 他にも、おそらく相談できると思ったのは、『進路相談』や『転職相談』です。

 資格に関わることに限定されるとは思いますが、僕の担当をしてくれた相談員の方は、おそらく丁寧かつ現状を踏まえて答えていただけていただろと思います。

 それほど、いろいろ気軽に質問できました。
 

受講相談!! 電話相談かVS対面相談!! 仁義なき戦い!!

 
受講相談の種類は、下記のような種類があります。

●【ポイント】受講相談の方法一覧

  • 電話相談
  • 対面相談(面接形式)
  • メール相談
  • 郵送等

 この辺りだと思います。

 個人的には、現在勉強に行き詰まっていて、精神的な不安を感じている方は、絶対に対面を利用すべきだと思います。

 もちろん相談員にもよりますが、親身に聞いていただける場合がほとんどです。

 また、相談員の反応を表情等からつかみ取れるため、非常に的確に回答の真意を汲み取ることができます。

 さらに、どうしてもメール等の文字では伝えにくい微妙なニュアンスも、対面や電話の『会話』であれば伝えることができます。

 メールなどの場合、表面的な意図しか伝えることができませんので、デリケートな悩みについての相談の場合、どうしても的確なアドバイスが返ってきません。

 僕も以前幾度かメールでの相談を利用しましたが、今回程『有益な相談ができた』とは思えませんでした。

 ただ、対面の相談の場合、時間がない人や近くに資格試験予備校(スクール)の支店がないような場合は、足を運ぶことができません。

 そんな場合は、電話が最適です。

 先にも書きましたが、メールなどでは、真意を伝えることが非常に難しいです。
 ですので、さできる限りニュアンスを伝える意味でも、電話で会話することが必要だと思います。

 何分、こういった悩みに関わる話はデリケートな話ですので、最低限電話、ベストは対面だと思います。

 是非、資格試験勉強に行き詰まっておられる方は、気軽にご利用してみてはいかがでしょうか?

Sponsord link
PR

長年結果が出ない・・・。スクール利用でスっと合格できる人は多いです。

コスパランキング
フォーサイト
エル・エー
ユーキャン

伊藤塾
LECリーガルマインド
資格の大原

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


この記事に関連するあなたにオススメの記事一覧!

余白

限定無料!! 3名様/月 《お悩みカウンセリングサービス》始めました!

限定無料!!  3名様/月 《勉強のお悩み相談サービス》

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

学鬼