3ヶ月で月間1万人に読まれるブログへ!ド素人の僕がアクセスアップのために実践した38のこと。

公開日: : 最終更新日:2015/01/25 ブログ関係《備忘録》, 副業 , ,

Sponsord link
My contents


《じっくり読んだときの読了時間》: 3434

アクセスアップのためにやったこと

 この記事を書いているのは、2014年7月の末です。
 
 その段階で、月間アクセス数が10000PVを突破したため、この記事を書いています。
 
 いつもごひいきに、当ブログを閲覧して頂いている方には心よりお礼申し上げます。
 
 さて、当ブログのアクセス数を上げるのはホント困難を極めました・・・。
 
 テーマ自体も、競合ひしめき合う分野で、マーケット(市場)自体も比較的ニッチ(需要が小さい)。
 
 月間検索キーワード数が100000にも満たないキーワードばかりです。
 
 ソーシャルワードや、話題のキーワードなどは、月間検索数が数百万にもなるので、かなりニッチマーケットである事は確かです。
 
 その中で、ド素人の僕が、工夫に工夫を重ねてアクセス数を堅実に上げてきた過程を公開したいと思います。
 
 プロの方だと、『そんなの当たり前じゃん!』と思えるような内容ですが、まぁ、暖かく見守ってやってくだせぇ(笑)

5ページナビ ページ ブログ素材
  

sponsord link

ブログのアクセスアップは単純!

アクセスアップは単純

当ブログの目標とこれまでの道のり

当初のアクセス数は、ほんのちょっと

 このブログ自体は、何年も前から存在したものの、『全く更新していない状態』でした。
 
 当初は無料ブログから開始し、その後、有料サーバーを利用したWordpressブログへ引越したのが、2013年のクリスマス前でした。
 
 そこから、少し更新をしていたのですが、仕事などの私生活が多忙になり更新が滞り・・・。
 
 2014年5月末~6月頃から『本気でやってやろう』と毎日仕事終わりにガンガン更新をするようになりました。
 
 そこから約2ヶ月ほどで、アクセス数及びPV数は徐々に増加傾向を示し、2014年7月末の段階で月間アクセス数5000ほど、PV10000ほど(Google Analyticsベース)となりました。

 (Google Analyticsとは別のアクセス解析だと、30000PV近くあるのですが、Google Analyticsベースでアクセスを測るのが一般的なので)

 10000万PVというと、パワーブロガーの方からすると屁のようなPV数ですが、まぁ途中経過ということで(笑)

 当初、2013年のクリスマス前の段階で記事数は100記事以上有りましたので、サイトボリューム自体はありました。
 
 にもかかわらず、月間PV数(アクセス数も)は200にも満たない。

 大抵、100記事もあれば『アクセス数はあがるよ』といわれるので、僕自身意味がわかりませんでした。

当ブログは今後、10万PVを目標に運営したい

 この調子で、愚直に自分が今やっていることを繰り返していくと、なんだかすぐに超えちゃいそうな感じなのです。 

 アクセス数・PV数が上がることばかりが僕の追い求める目的ではありませんので、別にどっちでもいいというのが本音です。 

 ただ、ブログで記事を書いている以上、『その記事が誰かの役に立って欲しい』と思うのが人情です。
 
 アクセス数・PV数=社会貢献とは言えないかもしれませんが、少なくとも多くの人に役立っているかもしれないという目安の一つにはなると思います。
 
 よって、この数字を目指したいと思います。

【追記】2014年12月現在は・・・。

 いや~♪
 
 いつもお世話になっております。
 
 この記事を書いたのは、2014年7月の段階ですので、少し情報が古くなっておりますので追記しますね。
 
 当ブログの現在の月間PV数は約40000PVとなっております。
 
 月間UU数(ユニークユーザー数)は、18000UUになりました。
 
学鬼 PV 11月

 現段階での目標は、10万PVですが、まぁやっとこさ半分近くといったところです。
 
 最近では、資格及び勉強ネタも尽きてきていますので、『学び』『キャリアアップに役立つ情報』も時々書いています。
 
 (それ以外にも備忘録として観光ルートなんかも(笑))
 
 今後とも、良質な情報を提供して参りたいと思いますので、是非ご贔屓にお付き合い頂ければ幸いです。
 

 

個人ブログの一般的な平均アクセス数ってどのくらいなの?

 これからブログを始める方には知っておいて欲しいのですが、ブログのアクセス数を上げるのは極めて『厳しい』という現実です。
 
 カリスマ性・貴重な専門情報をお持ちの方であれば大丈夫ですが、僕のような一般ピーポーの場合、『努力』でゴリ押しするしかありません。
 
 全く広告などを出していない、個人ブログのアクセス数・PV数は、かなり少ない傾向にあります。

個人ブログのアクセス数・PV数の平均

  • 厳しい見立てでは、月間数万アクセス・数万PVを叩き出し、これを維持しているブログは、上位1%にも満たない
  • 少し緩やかな見立てになると、約10%は月間50000PV
  • アクセス数についてはさらに厳しく、一日平均50人以下のブログがほとんど(75%以上)

 

 これは『ブログやめな』という意味で書いたのではなく、『やるなら楽観的に急がず焦らず』という意味で書きました。

 まぁ、ゆっくり上げていきましょう。

《参考関連サイト》
個人ブログの一日の平均アクセス数は50以下のものが全体の75%を超えており、一日平均アクセス数が200~500程のものは4.1%

ウェブサイト(ホームページ)やブログの平均的な訪問者数

ブログのアクセス数の平均的な目安。毎月PV5万で上位1割
 

ちょっとした工夫でアクセスは跳ね上がる

 
 『長くアクセス数やPV数が上がらないな~』
 
 という方はホントいろいろ試してみましょう。
 
 本当に、少しの工夫で、今まで鳴かず飛ばずだったブログが生き返ることがあります。
 
 僕も、あること(記事をちょっといじった)だけで急激にアクセス数が伸び始めました。
 
 その後は、ユーザー第一にブログを更新しただけで、アッという間にアクセス数・PV数が上がっていきました。
 

健全なのは緩やかな右肩上がりのアクセスアップだと思う件

 僕は、長期的にブログが発展していくのは、緩やかな右肩上がりでアクセスが増加する形ではないかな?と思います。
 
 急激でドンと上がるアクセスは続かないのが普通で、徐々にアクセスが戻る傾向にあるようです。
 

ブログのアクセスアップのために『ソーシャルバズ』は必要か?

 Twittrやはてぶで拡散することを『ソーシャルバズ』なんていうようですが、これを狙って出せる人は稀です。
 
 特にバズりやすいテーマはネットユーザーが大好きなネタが多いです。

バズりやすいネタ

 スキャンダル・金儲け・アダルト・アクセスアップ系・SEO関連・副業・投資・収入UP・転職関係

 
 この辺りのネタだそうです。
 
 特に収入・金儲けは敏感で、『楽して○○系』は大注目のようです。
 
 (そんな方法、ネット上には出てこないのに・・・)

技術的なアクセスアップ方法に移る前に『自分のブログ』を再評価してみよう!

 この部分はアクセスアップの前提で、できてなきゃいくら頑張っても不利な戦いを強いられることになりますので、まず初めにチェックしておきます。

ブログテーマは明確か?

 ブログテーマとは、まぁ、ブログで書きたい分野の特定ですね。

いろいろあるブログテーマ
 
 料理・ハンドメイド・勉強・マーケティング・ニュース・経済・投資・収入UP・副業・趣味・サークル・スポーツ・ダイエット・受験
 
 etc///

 さらに進んで、『料理』の中でもエスニック?イタリアン?日本料理?
 
 と細分化でき。
 
 さらに、日本料理でも、家庭料理か?プロ向けの本気のものか?とさらに細分化できます。
 
 個人ブログは、このように、ブログテーマを限定できているか?がアクセスアップには重要な要素になります。
 

ターゲットは?

 
 テーマを決定したとして、ブログのターゲットは『どんな人』にしましょうか?
 
 ターゲットとは『あなたが書いたブログを読んで欲しい人』のことを指します。
 
 このターゲットの特定は大きく2つに分かれます。

ターゲット特定の2パターン
  • 1)ブログ全体の視点で考えるターゲット(読者イメージ)
  • 2)個別記事を作成するときに考えるターゲット(読者イメージ)

 基本的には、1)は広めに設定し、2)は1)の範囲内で設定するようにします。
 
 (もちろん絶対ではありませんが、ブログテーマに関わる記事の場合は、原則2)は1)の範囲内とします)
 
 ちなみに、僕のブログのターゲットは下記の通りです。

1)について、当ブログ全体の視点から定めるターゲット層

 資格取得を目指している男女20代~30代前半。(特に法律系)
 
 学び(勉強)を通してキャリアアップを目指す基本姿勢があるものの、日々の生活・学業・仕事が忙しく、勉強がイマイチはかどらない。
 
 性格は、基本、真面目であるものの、下品でなければ、『遊び心』も人生に華を添えてくれると考えている。
 
 ネット上に多くの情報は出回っているものの、どちらかといえば、しっかりした情報を求める傾向がある。

 
 ちょっとザックリし過ぎていますが、こんなものです。
 
 僕は、基本的に、どういう人が読むか?まで想像して書いています。

 忙しい人を想定していますので、分量は多いものの上から下へ読めばあちこち飛ばなくてもいいように用語説明も交えています。
 
 比較的平易な文体で、疲れた頭でも読めるよう、『思考』の必要な記述は極力控えています。
 
 2)については、個別記事によって違ってきますが、かね上記のような方を想像しながら書いています。
 
 実際、当ブログの読者層も、20代~30代後半の方に集中しており、それ以上の年代がちらほらという感じです。
 
 10代は直帰率(ページを開いて即ページを閉じる人の割合)が高い傾向にあります。
 
 この年齢層は『早くて楽な情報』を求める傾向にありますので、当然の結果でしょう。

読者に『価値』を提供できているか?

 
 あなたが、検索エンジンで何かを調べるときの目的はなんでしょうか?
 
 暇つぶし?遊び?思いつき?
 
 違いますよね?
 
 『特定の情報を求めているから』だと思います。
 
 超機密情報のような秘密情報までは必要ありませんが、一つでも二つでもいいので、読者が『利益』を得られる記事にしましょう。
 

なぜ個人ブログが『暇つぶしネタ』を書いてもアクセスが得られないのか?

 個人ブログが、『暇つぶし』の対象になるような内容を書いても誰もアクセスしません。
 
 こういうのは、大手マンモスサイトだけに許されることです。
 
 Yahooニュースのトピックなどを読むと、週刊誌・雑誌がホントなんでもない記事を書いています。
 
 それでもそれなりのアクセス数・PV数があるのは、Yahooニュースというとんでもないマンモスサイトに出稿しているからにすぎません。
 
 同じような品質の記事を、個人ブログが掲載しちゃうと、全くアクセスが集まらないので注意しましょう。
 
 どんなに内容が面白くてもです。

《まとめ》ブログアクセスアップの方法の前の基礎知識

  • 何万アクセスもあるブログは上位数%とごくごく少数派である事実
  • ちょっとしたことを試してみるのが大きな効果を生む
  • ソーシャルバズは『宝くじに当たった』くらいの気持ちで
  • 自分のブログを再評価してみる
  • 健全なアクセスアップは緩やかな右肩上がり

 さぁ次のページからは、早速ブログのアクセスアップのために僕がやった工夫について!!

ページナビ 次のページへどうぞ

1 2 3 4 5
Sponsord link
PR

長年結果が出ない・・・。スクール利用でスっと合格できる人は多いです。

コスパランキング
フォーサイト
エル・エー
ユーキャン

伊藤塾
LECリーガルマインド
資格の大原

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


余白

限定無料!! 3名様/月 《お悩みカウンセリングサービス》始めました!

限定無料!!  3名様/月 《勉強のお悩み相談サービス》

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

学鬼