『独学で資格を取る!』勉強を始める前に読むと良い本を厳選10冊!紹介するよ♪

公開日: : 最終更新日:2014/11/29 上手くいかない時, 勉強法一般 , , , ,

Sponsord link
My contents


《じっくり読んだときの読了時間》: 854

資格試験の勉強を始める前に読んでおくべき本達
 
 独学で資格試験に挑戦したいという人はたくさんいます。
 
 そんな独学での挑戦を成功させるためには、いろいろな情報が必要です。 
 資格試験の勉強中生じる悩みから、勉強を上手くやる方法。
 
 世の中には、先人の知恵が凝縮された『本』という存在があります。
 
 この記事では、そんな先人の知恵を借りる『資格試験の勉強を始める前に読むと良い本』を紹介したいと思います。

sponsord link

INDEX

独学で資格試験の合格を勝ち取りたい人ほど、事前準備が大切

独学の事前準備

独学で挑戦可能な資格試験はどのくらいのレベルまでなの?

 
 『できることならば独学で勉強して資格を取りたい』
 
 そう考える人は、非常に多いです。
 
 特に、このブログでメインとして扱っている行政書士試験ではこのように考える人は多数派だと思います。
 
 このブログでも、行政書士試験に独学で合格するために何が必要なのか
?に関してまとめた記事が複数存在します。
 
 需要は非常に高く、当ブログでも人気になっています。
 
《参考記事》
独学合格塾
 
 では、独学で挑戦できる資格の難易度はどの辺なのでしょうか?
  
 このブログにも『司法試験 独学』なんてワードで訪問されておられる方がいらっしゃいますが、司法試験に独学で合格なんてとんでもありません。
 
 難関資格は、ケチらずスクールに行く方がほんと無難だと思います。
 
 ただ、中堅資格くらいの難易度だと、独学で手が届く人も多くなります。
 
 中堅資格であるかどうかの目安は、かね下記のように判断すれば良いと思います。

独学で挑戦できるかどうかの見分け方

  • 1)受験生同士に競争がある試験かどうか?
  • 2)試験の出題に『論文式』が課されるかどうか?
  • 3)一定の得点を獲得できれば皆受かる試験か?

 
 この3つのポイントで判断すれば、ザックリとした目安になります。
 
 特に、1)2)は重要で、この2つを満たす資格試験は独学で挑戦するのは、天才以外、相当困難な戦いになります。 

 皆スクールを利用してきますから、競争であるにも関わらず、スタートダッシュで出遅れます。
 
 また、論文がある場合、『書き方』は自分ではどうやっても対策できません。
 
 人に聞き、練習し、最後に調整して、ようやく土俵に立てます。
 
 この点、行政書士試験も、『記述式』が課されますが、論文ほど、複雑ではありません。
 
 解答は、比較的短い文章ですし、上手くやれば独学でも対応できる人は多くなってきます。
 
 個人差ある話ですが、ここはご自身の能力と相談し、決めましょう♪
 

独学で勉強したい人は事前準備をしっかりしよう!!

事前準備は大切!!

 
 資格試験に独学で挑戦する場合は、事前の情報収集が極めて重要になってきます。
 
 間違った戦略で勉強してしまえば、やり直すのは面倒です。 
 
 また、そもそも、独学で他人の訂正してもらう機会もありませんから、致命傷になりかねません。
 
 資格試験に独学で挑戦し、勉強をされる方ほど、出来る限り事前に情報収集をしときましょう!!
 
 そう、大変なことでもありませんし、数日ザッと調べてみるくらいの話です。
 

とはいえ勉強期間中、出てきた悩みはその都度解決する!!その時アクセスできる本やサイトがあると心強い!!

 独学で資格試験に挑戦するための戦略について情報収集をザッとやりました。 
 
 ただ、これで全てをカバーすることは、エスパーでもない限り無理です。
 
 ですので、ザッとやって、あとは勉強期間中、その都度出てくる『悩み』に対処していけば良いでしょう!!
 
 そのとき、ぶち当たる悩みについて、解決策を検索できる本やサイトを手元に用意しておくと非常に便利です。
 
 当サイトも、いろいろな悩みに答える記事を書いていますので、是非勉強のお供に加えていただけると幸いです。
 

独学で挑戦する人のために、目的別に本を紹介してみた!!

 この記事では、資格試験に独学で挑戦する人が、勉強を始める前に読んでおくべき本を紹介していくのが一番の目的です。
 
 そこで、勉強を始める前に読んでおくべき本を、『悩み』別に分けて紹介してみました。
 
 僕が独学で資格試験の勉強をしたときに陥った『悩み』を目安にさせてもらいましたので、ひょっとすると漏れがあるかもしれません。
 
 ここはご愛嬌ということでご勘弁ください。
 
 まぁ、基本的には、代表的な悩みも参考にしていますので、大丈夫だと思います。
 
 それでは、始める前に読んでおくべき本を紹介させてもらいます。
 

資格試験の勉強を始める前に、独学派が読んでおくと良い本達を並べてみた!!

勉強を始める前に読むと良い本

独学で合格をぶんどるため!!『勉強法』を知っとく!!

優秀な人ほど、勉強を始める前に勉強本を読んでいる

 
 『人の勉強法など参考にしても意味がない!!』
 
 そうおっしゃる人は、少し頭が堅いのでもう少し柔軟に読んでもらえると嬉しいですね。
 
 こんな事実があります。
 
 『東京大学に現役合格した学生ほど、受験勉強を始める前にいわゆる勉強本を数冊読んでいる傾向が強いという事実』
 
 (情報はこれで間違いありませんが、根拠となる統計データが掲載されていた記事が削除されており、明確な根拠を提示できませんことご容赦ください)
 
 東大の優秀な学生も勉強本読んでました。 

 素直な学生が多いとは聞きますが、僕なんかとは違い、研究熱心です。
 
 事前に、勉強本で、『方法論』を仕入れておくことは本当に大切です。

勉強を始める前に読むべき、勉強本はコレだ!!


 
 ↑ 超有名勉強本です。
 
 ちょっと癖がありますが、勉強のコツをつかむノウハウは一通り押さえることができます。
 
 約3時間前後でザッと読めます。
 
 結構詳細に書かれていますから、できれば、手元に置いておいて勉強の悩みが出てきたときに見返すと便利です。
 
 僕が持っているのは、大学受験時代に購入した古いバージョンです。
 
 今まで何度見返したか分かりません(笑)
 

 ↑ この本も、超有名本です。
 
 僕も、大学受験時代に購入してその後ずっと愛用しています。
 
 今でも十分通用する内容で、特に『記憶』についての勉強法が充実しています。
 
 科学的根拠を交えて解説されていますので、ここで書いてある法則に従って勉強スケジュールを組むと極めて効果的に暗記ができます。
 

 
 ↑ この本は本当にお世話になりました。
 
 今も手元にありますが、大学時代に購入した本です。 
 
 この本一冊でも十分であるといえるほどの内容です。
 
 現在は、絶版になったのか、中古本しか出てきませんでしたが、ブックオフなどでは今でも売っていると思います。
 
 かなり安く手に入ると思いますので、中古本ショップに来店されたときには是非手にとってもらいたい一冊です。
 
 
 
 ↑ 新しいところで言えば、この本が斬新です。
 
 弁護士さんが書いた本で、面白い工夫が散見される内容でした。
 

勉強を始める前に、知っとくべき勉強法

 
 勉強法に関しては、当ブログでも、下記のようなまとめ記事を書かせていただいております。

《関連記事》 
行政書士試験に独学で勝てる!勉強法《これだけ知っとけ!58項目》

 主に、行政書士試験をターゲットに書いていますが、ここで列挙している勉強法をいくつかご利用いただければ、十分使える内容にしてあります。
 
 (何十冊も本を比較し、共通項をくくりだした形で、僕の経験を踏まえ加工してありますので。)
 
 是非ご利用いただければ幸いです。 

独学の宿敵!!『やる気減退』をやっつける!!

やる気減退は独学で勉強するときの一番デカイ壁になる

 
 このブログでも、やる気に関しての記事は、いろいろな角度からその解決法を書いた記事があります。
 
 特に、独学で勉強を続けるとき、やる気の維持は本当に大変で、僕もここにはホトホト困り果てた経験があります。
 
 そんなやる気スイッチに関わる、対策を事前に打っておくと、万一の場合対応がしやすいです。

勉強を始める前に読んでおく!!『やる気スイッチ』を押しまくる手助けになる本!!

 
 
 
 ↑ この本は、一読の価値ありです。
 
 僕も持っていますが、やる気が出ないときに備えて、合理的な環境を作る参考にしています。
 
 『精神論』ではなく、人体の科学を根拠にした『続ける方法論』なので納得ができる内容になっています。

 ↑ 僕はこの本を持っていますが、この本は、いわゆる『学問的に書かれた本』で学術書の入門なので、専門的な内容になっています。
 
 そのため、全部読んでいくと面白くないですし、この学問の勉強になってしまいますので、必要な箇所だけ読みましょう。
 
 人間がどういう原理で行動するのか?について書かれている章があるのですが、ここは非常に興味深いです。
 
 自分の普段の仕事や、勉強に応用すれば、かなり使える情報が得られますので、ザッと目を通すと人生が変わるかもしれません。
 


 
 ↑ はい!
 
 最後は『精神論』で補填しましょう。
 
 やはり、やる気は心のパワーなので、どうしても、精神的側面との関係を切り離すことができません。
 
 このブログでも、いくつかの記事で紹介している、松下幸之助氏の『道を開く』です。
 
 当記事の一つ前の記事で紹介している吉田松陰の『言志四録』もよいですが、少し重厚過ぎる面が欠点です。
 
 気軽に読みたい人は、やはりこの本が本当におすすめです。
 
 『いや~ちょっと昔の人になるとピリッと張り詰めた文になるなぁ』なんて思えます。
  
 ちょっと引用してみますね。
 

 ・・・中略(剣道では竹刀で打たれても血が出ることもないという話から真剣での立会いの話へ)
 
 まして真剣勝負ともなれば、一閃が直ちに生命(いのち)にかかわる。
 
 勝つこともあれば、また負けることもあるなどと呑気なことをいっていられない。
 
 勝つか負けるかどちらか一つ。
 
 負ければ生命(いのち)がとぶ。
 
 真剣になrとはこんな姿をいうのである。

 省略・・・・。

               《道をひらくより 松下幸之助 PHP出版》

独学で資格試験の勉強をする人は、やる気に配慮を払おう

 
 このブログでも、やる気に関しては下のようなまとめ記事を書いております。
 
 是非参考にして頂ければ幸いです。

《関連記事》
怠け者の僕でもできた爆発的にやる気を出す!!30のヒント《勉強のやる気が出ないを解消》

『勉強・・やる気がでない』悩みがブッ飛ぶ!勉強の名言178節

『勉強・・やる気が出ない』やる気が噴火する漫画の名言96節で情熱を燃やせッ!

独学に不安と孤独はつきもの・・『心の友』を携帯せよ!!

勉強を始める前に、精神面で弱ったときに頼る本は選んでおくべきだ!!

 
 ここの項目は、勉強を始める前に、読んでおくべき本というよりは、精神面への配慮のために『選んでおくべき本』という表現が正しいかもしれません。 

 まぁ、そんな細かいことは無視しちゃいましょうか(笑)
 
 独学で資格試験に突撃する場合・・・必ず『精神的に弱ってしまう期間』が出てきます。 
 
 これは絶対です。誰でもあります。

 特に、試験の本試験日程が近づいてくるほどに、不安が増大しどうしようもない精神状況に陥る可能性があります。
 
 そんなときに力づけてくれる本を手元に置いておきましょう。
 
 『そんなことにはならないよ。俺、精神的に強いし』
 
 って人は、それでいいですが、そう言う人ほど、勉強の成果が出なかれば、精神的に追い詰められていますので注意しましょう。
 

独学の心強い友達!!勉強を始める前に選んでおくべき本


 
 ↑ はい!!これ絶対買ってください。
 
 特に精神的に落ちやすい人は。
 
 本屋で中身を見てからでいいので、買いましょう。
 
 なんとCD付きです(笑)ヽ(;▽;)ノ
 
 おそらく、精神的に落ちておらず、充実している時には、『こんなのなくても良い』と思っちゃう内容です。
 
 でも、資格試験が近づいて不安が大きくなったときに開けて読むと、グッとこみ上げてくるものがあります。
 
 僕、これ伊藤先生の著書の中でも、トップ3に入る名著だと思っています。
 
 僕は、ミスって2冊も買っちゃったので、もし欲しい方がいらっしゃれば中古でよろしければ差し上げましょうか?
 

 ↑ こちらは、成功哲学で有名なJ・マフィーの本です。
 
 他の記事でも紹介していますが、たまに開けると、『あぁいいな~』なんて思えます。
 
 勉強のお供には、名言が意外に効きますから、本屋でパラパラめくって、いいなと思えば買っちゃいましょう。

 上の画像は楽天ブックスにリンクされていますが、購入を検討していて、時間がある人は、本屋で中身を確認してから買いましょう。
 
 合う合わないはありますからね。

勉強を始める前に、是非読んで欲しい当ブログの記事

 
 当サイトでも、名言についての記事は、いくつもアップしています。
 
 よろしければ、是非ご覧いただけますと幸いです。

最後に一言。

 
 いかがでしたか? 

 もっとたくさん紹介したかったのですが、少し説得力が弱まるかな?と思い、だいぶ絞りました。
 
 僕の経験上、『人に胸を張って紹介できる良書』は、一分野につき1~3冊前後に収まることが多いからです。
 
 投資などの幅広い分野でも、コレ読んで!!という本は3冊ほどくらいしかありません。

 法律なども同じで、一つの法律につき、これ良書だよと言えるのは1~3種ほどに収まります。
  
 そんな経験から、まぁ3冊前後でないと説得力ないかな?と思っています。
 
 もし気に入って頂ければ、手にとっていただけると幸いです。
 
 それでは、この記事はこのくらいで。
 
 あなたのお役に立てましたら、嬉しく思います。
 

Sponsord link
PR

長年結果が出ない・・・。スクール利用でスっと合格できる人は多いです。

コスパランキング
フォーサイト
エル・エー
ユーキャン

伊藤塾
LECリーガルマインド
資格の大原

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

学鬼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


この記事に関連するあなたにオススメの記事一覧!

余白

限定無料!! 3名様/月 《お悩みカウンセリングサービス》始めました!

限定無料!!  3名様/月 《勉強のお悩み相談サービス》

ご意見・ご感想などお気軽にコメントいただけますと幸いです。

学鬼